「痩せられないのは心の問題が関係してる」―それは分かるけど 、じゃあ具体的に何をしたらいいの?!とお悩みのあなたへ。 「心のあり方」を変えるダイエット良書

運動に、食事制限、ダイエットサプリに、ダイエットドリンクに。ありとあらゆるダイエット法を実践してるのに、痩せない。一向に痩せない・・・そんな時ってありますよね。

 

「こんなに頑張ってるのにどうして?」
「私のやり方が悪いの?何が間違ってるの??」

 

そうして、「確実に痩せるダイエット方法」を探し続ける中、
こんな言葉に出会ったことはありませんか?

 

 

 

「痩せられないのは、あなたの『心の問題』が関係しているから」

 

160120_01
画像 http://m.inmagine.com/

 

 

心と体のつながりの問題。
「ストレスや不安を感じると、お腹がすいてるわけでもないのに甘いものが食べたくなる」
「ツライだけのダイエットはうまくいかない」
「痩せたい!痩せたい!と切実に願って、がんばりすぎるくらいがんばってるときほど痩せられない」
などなど。思い当たりますよね。

 

そんな中、とある人気カウンセラーさんがこんなお話をされていました。

 

 

「僕は自分を大きく見せたいと思っていた時、体も大き(太)かった。
結果として、望みは叶っていたわけです。」

 

 

160120_02
画像 https://www.pinterest.com/

 

 

 

「やっぱりね
太ってる人には、太る「理由」があるわけです。

 

その「理由」って
「食べ過ぎてしまう」ということじゃなく
「食べ過ぎてしまう理由」ですよね。

 

逆に
食べても食べても「太れない」というひとは
「自分を大きく見せたくない」
という変な理由があったりするわけです。」

 

 

こうご自身のブログで綴ったのは、TVや雑誌でも活躍している人気カウンセラーの心屋仁之助さん。

 

出典 ■ダイエット本で泣く?! デブはこの記事読むべし|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」

 

 

ちなみに、心屋さんは2011年にダイエットを敢行し、10キロ以上の減量に成功。現在も体重をキープされていらっしゃるそうです。
そんなご自身の体験を踏まえた上で、
「やはり、太る、やせられない、食べるのをやめられない、というのは『心の問題』であるといえます」 とのこと。

 

 

 

■カウンセラーの心屋さん、「心のあり方」を変えてダイエットしたい方のための本を出版。

 

 

タイトルも、「ココロでやせるダイエット」

160120_03

 

 

心屋さんと、「満ち満ち日記」というブログを書いている和田ゆみこさんの共著。この本の中では、主に和田さんのダイエット体験がメインで綴られています。

 

ダイエットをしてはリバウンドをくり返していた和田さん。そんな彼女が心屋さんの「考え方」「心のあり方」を取り入れて自分を変えていった結果、みるみるうちにダイエットに成功。理想の体型と理想的なココロのあり方を手に入れられたのだとか!

 

 

 

■この本を読んで実践した読者さんたち。「2キロ痩せた!」「病気の症状が緩和した」などのクチコミが続々!

 

 

●2キロやせました
きっと細い方には当たり前の事でも、「太っていなければいけない」と刷り込まれているような方には新しい発見があると思います。
「痩せて良い」という許可を与えて、お腹が空いたら食事をするよう切り替えましたら、我慢せずに2キロ痩せていました!ありがとうございました!
出典 2016/1/17投稿コメント ココロでやせるダイエット | 心屋 仁之助, 和田 ゆみこ | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

 

 

●痩せました♪(姫花さん)
これ読んでも痩せない人は、痩せない方がメリットがあるからなんやね。
本当に痩せたい人だけ読めばいいと思う。

出典 2016/1/18投稿コメント ココロでやせるダイエット | 心屋 仁之助, 和田 ゆみこ | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

 

●これを体現してます (沙羅さん)
心屋さんのブログでこの本を知り、ダイエットというタイトルに惹かれて購入しました。
ですが、読み進めて行くうちに、「私自身が抱えている足の関節の病気が、手術が必要な末期」であるにも関わらず、ほぼ無痛で生活出来ている…つまり、この本の「心のあり方」を自身で体現していることに気づいてしまったので、途中からはすべてをおさらいする感覚で読ませてもらいました。
ダイエット、でピンと来なければ、ダイエットというタイトルの枠を、今抱えている問題に置き換えて読めば腑に落ちるかも。
出典 2016/1/18投稿コメント ココロでやせるダイエット | 心屋 仁之助, 和田 ゆみこ | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

 

●書いてある「ラクしてやせる」ぐらいの気持ちでいい (まゆちんさん)
いい本でした。以前私がダイエットで陥っていた心理状態と重なる部分も多かったです。

これがサラッと書かれてしまうと
「やっぱりスリムな人は元々なんだよ」
「私にはできない」と思ってしまうでしょう。

本にも書いてありますが、
ダイエット以外にも言える事です。

私は今年はリバウンドを気にしない心理で
生活してみたところ、
食べたら太ると思っていた頃と違い
自然に食べる量が減ったりしていました。

以前はお腹がパンパンでも、
外食は全部食べるなどしていました。

食事はオーガニックのものとか
こだわっていましたが、

こだわりも辛いものは
やめていく。
〜でなければならない。
本にもあるよう、
思考を自由にしていきました。

この本は細かく心理が書かれていて、
とても良かったです。
マインドブロックを日常生活で解くにも
参考になります。
出典 2015/12/30投稿コメント ココロでやせるダイエット | 心屋 仁之助, 和田 ゆみこ | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

 

 

●普通の日々がワクワクしてきました!(しましまひつじさん)

私も幼少からのスジ入りぽっちゃりですので、今までダイエット本は色々読んできた方だと思いますけど、全く違うー!本当にこれダイエット本〜〜?って思ってしまう位。

そうなんですね。これは、ダイエット枠はダイエット枠として、すごく役立ちそうだし、私もこれから実際やってみるのが楽しみで仕方ないけど、ダイエットに限らない、心の在り方の謎解き…読んでて、すごくワクワクしました!せっかく手に取った本!書いてある事、ワクワクするし、やってみようと思いますo(^_^)o

出典 2016/1/7投稿コメント ココロでやせるダイエット | 心屋 仁之助, 和田 ゆみこ | 本-通販 | Amazon.co.jp

 

 

 

なかなかの好評ですね。

ただし、

・心理学で全てを解決しようとすることが無理がある
・「痩せられないのは心が関係している」というのは何となくわかるが、どの様な方法をとれば、その心を変化させる事が出来るのかは全くピンと来なかった。

 

などのコメントもありました。
これって要は
「『痩せられないのは心の問題が関係してる』、それはなんとなく分かるけど、じゃあ具体的に何をしたらいいの?!」というココロの叫びだと思うんですよね(笑)。

 

確かに、この本で伝えてるのは「やり方」じゃなくて、「あり方」。
エクササイズ系のダイエット本と違って、「何を何セット、週に何回やりましょう!」と具体的な方法を提示してるわけじゃないので、方法を知りたい方にとってはちょっとまどろっこしく感じるんでしょうね・・・

 

 

 

■そんな中、この心屋さん流で「カラダの悩み」「ココロの悩み」両方を解決した方々のブログ記事が参考になりました。

 

 

心理カウンセラーの齋藤沙織さんがこの心屋さんの著書を読んで、その体験をブログで綴った記事が秀逸。参考になりました。

 

 

「ここだけの話、かなりの頻度で暴食をする」と告白した齋藤さん。
痩せようと考えれば考えるほど、その反動で食べてしまい、
また、太ったら太ったで、「自分は太る人」の証拠集めをしてしまう日々だったそうです。
「明らかに心の問題(痩せたくない何か)があるんだろうなぁ~~と思いつつ、あんまり突き止めきれないままでいた」のだとか。

 

 

そんな中、齋藤さんは心屋さんのこの本に出会いました。
すると・・・さすが心のプロフェッショナル。自分の心の中にある『偏見の数々』が見えてきたそうです。

 

そこで、齋藤さんが自分と向き合い、こんなことを試みたそうです。

 

 

 

① 「太っているメリット」「痩せちゃいけない理由」をリストアップしてみる

 

齋藤さんは自分自身と向き合い、以下のことについて考え、リストアップしてみたそうです。それは・・・

 

●太っているメリット 

●痩せちゃいけない理由

 

 

これね、このリストアップ、ものすごくおすすめです。
「なんで私は痩せないの?!」と思われてる方、ぜひ一度やってみてください。
私もやってみたんですが、かなり衝撃的でした(汗)
だって、「太ってることで自分が得られてるメリット」がいっぱいでてくるんですよ!そりゃー、痩せようとしないよね・・・と

 

 

 

ちなみに、齋藤さんの場合・・・
●太っているメリット(太っていることで得てきたメリット)

「太っていると、優しそうに見られる」
「太っていると、女性らしいカラダつきでいられる」
「太っていると、妬まれない」
「太っていると、欠点があるから同性からも嫌われず、親近感をもたれやすい」
「太っていることでママ(実母)と同類でいられる」
「太っていることでダメな人でいられる安心感を得られる」
出典 ■ダイエットの問題ってコント!世にも奇妙な思い込みに悶絶してました|沙織の『強がり女子が、ぬくぬく守られて生きる方法』

 

 

 

●痩せちゃいけない理由

「痩せたら、ママ(実母)から悪口言われ否定され嫌われるから、痩せちゃいけない」
「『痩せる必要はない』といわれ続けてきたから、痩せちゃいけない」
「自分だけ幸せになってはいけない・美しくなってはいけないから、痩せちゃいけない」
「細い人は冷たくきつそうに見られがちだから、痩せちゃいけない」
「ガリガリだと男みたいだから、痩せちゃいけない」
出典 ■ダイエットの問題ってコント!世にも奇妙な思い込みに悶絶してました|沙織の『強がり女子が、ぬくぬく守られて生きる方法』

 

 

 

●痩せたいと思いながら痩せられないのは、実は、「太っていることで得をしている」からかも?!

「痩せたい!痩せたい!」と思いながら痩せられず、
「痩せたい!痩せたい!」と思いながら、
食べ過ぎる・運動や身体のケアを怠る・ダイエットを後回しにする・・・
これらの行動を客観的に見れば、とても「痩せたい」と思っている人とは思えないですよね・・・

 
ということは、もしかしたら、

「太っていることで得をしていることがある」
 ↓
「痩せると得ができなくなる」
 ↓
「得ができなくなると困る」
 ↓
「痩せたら困る」
 ↓
「だから、痩せない(痩せたくない)」 

ということが私たちの心と体の中で無意識のうちに行われてるのかもしれません!

 
齋藤さんがこうしてリストアップしたように、ただ「太った理由」をリストアップするというよりも、
「太っているメリット」「痩せてはいけない理由」をあげていくことで、自分の心の中にあることが明らかになりますよ。

 
上記の通り、齋藤さんの場合、
自分が太っていることで「女性らしく見られる」「やさしそうに思われる」「妬まれない」などの恩恵を受けていることが明らかになりました。太ってることで「恩恵」を受けてるんですね。
痩せてしまったら、女性らしく見られず、やさしそうに思われず、妬まれる可能性もあるわけです。
だとしたら、「痩せる」という選択はしませんよね、

 

さらには、齋藤さんはブログでも語られていますが、とりわけ「母との関係」が深く根ざしていたことに気づかれたそうです。
どちらかというとふっくら体型だという齋藤さんのお母様。
そのお母様も自身が太っていることにコンプレックスがあり、「テレビで細い人見るとめちゃめちゃに言う時がある」そう。ああ~、ありますよね(汗) 痩せてるタレントやモデルを悪く言っちゃうこと・・・やせてる女性芸能人をみると、「何よこの女、ガリガリじゃん!こんなに痩せてたら病気になりそう!胸もお尻も小っさ!これじゃ男にモテないよね~(笑)」などとね・・・
そんな「細い人を見るとめちゃくちゃに言う」お母様の様子を見て、齋藤さんは、「私が痩せたら母は苦しむ、反対される、嫌われる」といつしか思うようになり、「母から嫌われたくない、愛されたい」と思っていたことが、暗に自分に痩せることや理想のカラダでいることを許可しなかったのだ、と気づかれたそうです。

 

 

 

●また、こんな方も。「優しくされたいから太っていた」

 

心屋さんのブログに感想を寄せたある読者さんもまた、「太っているメリット」を考えてみたそうです。
最初は、「太ってると、おっぱいが大きくいられて男の人からチヤホヤされやすい」「太ってると、おっぱい好きな夫に喜ばれる」かな?と思ったそうです。
ですが、自分を深堀りしていったところ、「ゼンゼン違う!!」ことに気づいたそうです。

 

「本音は母が優しくしてくれたから。なんですよねー。

中学生のとき、不登校になりました。
っでその時飲んでた薬が太ったりしちゃう薬だったんですね。
祖母とかが「ちょっと太ったんでないの?痩せたら?」って言ったら、

母は

「薬の影響で太ったの、なかなか痩せれないのよー」
ってすかさずフォローしてくれて嬉しかったんです。(略)

 

これ(病気と薬)があると母が気にかけてくれる
母と2人の時間が出来て嬉しい
母に私を知ってもらえて嬉しいと思ってた。
だから
この体型でいたら
気にかけてもらえるなんて勘違いしてた!」
出典 ■食べ過ぎちゃっても全然体重増えてない!なにこれ!(笑)|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

 

ちなみに、この方、この気づきの後、食生活を見直し、
「もったいない!」と口に詰め込むクセをやめ、賞味期限切れなど不要な食品も躊躇なく棄てられるようになるなどした結果、1ヶ月で6キロ難なく体重を減らすことが出来たそうです。

 

そのときのひとことが秀逸です。

 

「いつもダイエットしても超えられない数字があったけど、
『減っても大丈夫
痩せても大丈夫』って思ってたら難なくクリアしました!」

出典 ■食べ過ぎちゃっても全然体重増えてない!なにこれ!(笑)|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

 

そう。
そうして、前述の心理カウンセラー齋藤さんが実践したことが次の2つめ。

 

 

 

② 「太っててもいい 痩せててもいい」と自分に許可する

齋藤さんは、「太っているメリット」「痩せてはいけない理由」に向き合い、
結局、自分は太っていてもダメ、痩せてもダメ、ということが明らかに。

 

さらには、「食べることをガマンできないダメな人」「がんばれないダメな人」と、「自分はダメな人」という思い込みが強いことにも気づかれました。
「自分はダメなんだ」という思い込みを上塗りするために、自分が太ることも、痩せることも、どちらも許可できずにいたんですね・・・なぜなら「自分はダメ」だから。「自分は望みをかなえてはいけないし、成功してはいけない」から。

でも、ほんとうは、そんなことは望んでいないのに、です。

 

 

そこで、齋藤さんはこう自分に伝え、許可したそうです。

 

 

「痩せてもいいし、太ってもいい。
食べてもいいし、食べなくてもいい。
満腹でもいいし、空腹でもいい。
太っていなくても、傷ついていなくても、
ちゃんとしてても、ちゃんとしてなくても、
ママを裏切っても、幸せでも、
私はどうせ愛されている。
ママを裏切って幸せになってもいい。
遠慮しなくてもいい。ママはいつでも幸せだから。
私が何かしなくても幸せだから。
痩せても幸せでも愛されてるし。
お腹ペタンコでも愛されてるし。
細い人になってもいい。幸せのままでいていい。」

 

 

「このぽっこりお腹は、『魅力も愛も才能も足りない足りない!』と言っていた私をずっと守ってくれていたんだ

このお腹がママと同じ共犯者でいさせてくれた

愛情や繋がりを、感じさせてくれていたんだよね・・・
今までたくさん助けてくれてたのに、嫌がってごめんね、捨ててごめんね。」

出典 ■ダイエットの問題ってコント!世にも奇妙な思い込みに悶絶してました|沙織の『強がり女子が、ぬくぬく守られて生きる方法』

 

 

 

■あなたの「太っているメリット」「痩せちゃいけない理由」は?

「太った理由」なら、誰でも考えると思うんです。
「甘いものがやめられないから」とか「運動不足だから」とか。

 

でも、その「太った理由」をいくら挙げてみたところで、それら「良くないと思っていることをやめられない理由」が明らかになっていなければ、ただの「いいわけ探し」で終わってしまいますよね。「だって甘いものがすきなんだもーん」「運動嫌いだもーん」で終わってしまう。

 

 

 

ちなみに、当サイトライターの場合の太っているメリット・・・恐ろしいですよ?
・「太っていると、程よく自分が不幸でいられるから」
→幸せで何も問題ない状態でいることが怖い、いつか幸せが消えてしまうと思っている。だから、「不幸」である方がラク。

 

・「太っていると、ダイエットできる。で、ダイエット=『頑張ってます』アピールができるから」
→がんばってる人、何かに挑戦してる人、に見られたい。

 

 

・「『太りやすい習慣』をするとまわりから喜ばれると思っているから」
→「食べ物を残しちゃダメ」「出されたものは全部食べる」「食事は早く食べ終える」などすると、親・先生などから「えらいね~!」「すごいね~!」と褒められた習慣。

 

 

クズすぎませんか??!(汗)
そして、痩せちゃいけない理由・・・こちらは、

 

・「自分は幸せになっちゃいけないから、痩せちゃいけない」
・「ひとから妬まれるから、痩せちゃいけない」

・「そもそも、簡単に痩せちゃいけない、簡単にやせられるわけがない、ものすごく頑張らないと痩せられない、とどこかで思っている。がんばれない私は、痩せちゃいけない」

 

 

そんな中、

痩せてもいい 太ってもいい
食べ物を残してもいい
早食いしなくてもいい

幸せになってもいい
なりたい自分になってもいい
人に叱られたり、嫌われたりしてもいい

そう自分に「許可」できるようになると、かなりラクになりますよ。

 

 

「なかなか痩せられない!」
そんな風にお悩みのあなた、
あなたの「太っているメリット」「痩せてはいけない理由」はなんですか?

 

 

 

 

☆楽天市場での購入ならこちら。

ココロでやせるダイエット [ 心屋仁之助 ]

ココロでやせるダイエット [ 心屋仁之助 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

 

 

☆Amazonで買うならこちら。

美容・ダイエットおすすめ商品♪

 

●プロのパーソナルトレーナー監修。アメリカの最新理論を取り入れ、2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラム【BYE-10ダイエット】
BYE-10ダイエットプログラム

 

 


●筋肉と脂肪へのダブルの刺激で自分史上最高ボディに!EMS&インナーマシン「ボディカル」

 

 

世界初!爪でわかるダイエットプラン
テレビでも話題の【DNA SLIM。簡単遺伝子チェック】

 

●【新商品】 大ヒット骨盤矯正商品「Style」進化版登場。五輪金メダリストらトップアスリート共同開発。体幹を鍛え、美姿勢をカラダに記憶させるボディメイクシート【Style Athlete】

Athlete

 

 

●姿勢を正せば美人度アップ、ダイエットにも効果あり。馬術師の美しい姿勢をもとに作られた【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】

 

 

●一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット 【バナナスリム】

 

 

●「脚のむくみ、太もも痩せ、O脚X脚・・・脚の悩みから1日でも早く卒業したい!」そんな方におすすめ。1万5千人以上の女性が成功、【スポーツ科学専門家が考案した脚痩せプログラム】。ウエスト引き締め、ヒップアップなどにも対応。
脚が太くてファッションが辛い…ついに解禁!【全額返金保証】脚やせの秘密★


 

 

●仕事・恋愛・人間関係・病気やお金の悩みなどでお悩みのあなた。ひとりで悩まず、プロに相談して悩みを解決しませんか?【老舗の電話占いサイト「電話占いヴェルニ」の会員募集プログラム】 会員数10万人以上。雑誌やTVメディア等、全国で活躍する人気の占い師の先生方が多数在籍。通話料・登録料は0円。電話占いヴェルニ】会員&募集

 

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム
マッチ・ドットコム

 

 

約5分で水素水を生成!「ビューステージ チャージ プレミアム」
ビューステージチャージプレミアム

 

 

●毎朝スッキリしたい!そんなあなたにおすすめ。乳酸菌系のサプリといえばこちら!ロングセラー商品です!
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュギュッっと凝縮!生きて大腸まで届く乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】
善玉菌のチカラ

 

 

●17種類・1.7兆個の乳酸菌を配合した業界トップクラスの乳酸菌サプリの製品!
年齢と共に減少する乳酸菌を補助。おとな世代の美容と健康の強い味方!
40代女性のための乳酸菌サプリ!17種類1.7兆個の乳酸菌『女神フローラ』


 

 

●安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!【ふるさと青汁】
ふるさと青汁

 

 

 

【送料無料】皮膚科採用のミネラルファンデ

 

●簡単ケアでつるすべ小顔に♪エステに通うより断然お得!本格的超音波イオン同時導入美顔器
美顔器

 

 

●「仕事や育児で健康診断やガン検診にいく時間がとれない・・・」「検査にいくのはちょっと怖い・・・」そんなあなたにおすすめです。こんなのもありますよ。自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」。自宅で簡単ガン検査


 

 

●「お店に通う時間ない。でも脱毛したい!」そんなあなたに嬉しい大人気の脱毛器。自宅脱毛1発0.46円、つるつるすべすべ肌が手に入る!


 

 

●いますぐ脱毛したい方、VIOラインすべて脱毛したい方にはブラジリアンワックスがおすすめ。ブラジリアンワックスはANGELICA

 

スター為替証券