【春の果物】春が旬の食材で効率的に春ダイエットを成功させよう!春に旬を迎える食材、新鮮な食材を選ぶコツをご紹介。

■ 旬の食材を食べて、効率よくダイエットと健康促進を!

 

 

春キャベツに菜の花・・・春が旬の食材が店頭に並ぶようになりましたね。
もう春なんだなぁ、としみじみ感じる今日この頃。
というわけで、前回は、普段の食生活の中に春が旬の食材を上手に取り入れて、ダイエットに、健康向上に、美肌づくりに是非役立ててまいりましょう!」ということで、春に旬を迎える食材をご紹介しました。

 

 

*詳細はこちらの記事をどうぞ。

 

【野菜編】春が旬の食材で効率的に春ダイエットを成功させよう!春に旬を迎える食材、新鮮な食材を選ぶコツをご紹介。

 

【春の魚介類】春が旬の食材で効率的に春ダイエットを成功させよう!春に旬を迎える食材、新鮮な食材を選ぶコツをご紹介。

 

 

 

160312_01
画像 http://www.daiei.co.jp/


 

 

 

旬の食材は味がおいしいのはもちろん、栄養価も高いのがその特徴。
食材本来の「旬」にあたる時期に栽培され収穫されたものと、「旬」以外の時期に栽培され収穫されたものとでは、同じ食材であっても栄養価が数倍も違うとも言われているほど!
管理栄養士でご自身も13kgものダイエットに成功した経験をお持ちの岡田明子さんによると、

 

「「旬の食材」と体のリズムはリンクしており、旬の食材を食べることで体のメンテナンスにも役立ちます。」とのこと!

(出典 きのこや芋など!秋の食材で賢くダイエット オールアバウト

 

 

 

そして、 春は、新陳代謝も活発になり、体も軽くなろうとするので、ダイエットに最適な時期と言われています。気候的にも過ごしやすく、暑すぎず寒すぎない、適度に温かい春はダイエットのチャンスシーズン!
普段の食生活の中に春が旬の食材を上手に取り入れて、ダイエットに、健康向上に、美肌づくりに是非役立ててまいりましょう!
というわけで、今回は、春に旬を迎える食材【果物編】!ご紹介してまいりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 春は、「はじまりの季節」「活動の季節」

 

 

 

 

春といえば、新入学、新社会人、進学や入社、転職や転居など、新生活が始まることが多い季節。
春は「はじまりの季節」ともいわれますね。そして、私たち人間と同じく、たくさんの花や木々もあちこちで芽吹き花開き、太陽に向かって顔を輝かせる、そんな「活動的」な季節でもありますね。

 

 

160212_02
はじまりの季節で、活動的な季節。
そんな春に、気持ち新たにエネルギッシュに過ごすためにも、寒い冬の間に体内に溜めこんでいた体にとって不要なものを体外に排出、さらには、体に刺激を与えて目覚めさせることが重要!
そのためにも、春には「苦味」のある食材を食べることが効果的とも言われています。

 

 

 

 

microdiet.netのコラムによると、
「この苦味の主成分は、「ポリフェノール」や「アルカロイド」と呼ばれる成分で、体に対していろいろな働きがあります。ポリフェノールは、活性酸素を除去することで知られていて、カラダの様々な老化の進行を遅らせることで有名です。

 

 

さらに、苦味のある野菜類は、ビタミンCも豊富に含まれているという傾向があります。
これは、風邪の予防や、春から強くなってくる日差し(紫外線)の対策にもなりますから、健康だけでなく美容にとっても欠かせません。」とのことです。
出典 旬の春野菜で季節を味わう! – マイクロダイエットネット(microdiet.net) -

 

 

 

 

では、春が旬の食材、特に今回は春が旬の果物についてご紹介してまいります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 春に旬を迎える食材 果物編

参照 旬・選び方 | 果物ではじめる健康生活 毎日くだもの200グラム!



 

 

 

いちご
160310_02

 

 

「え?!苺が春の旬の果物??」 と思った方。
はい、確かに。苺のハウス栽培が盛んで、出荷量が多いのは12月後半から2月にかけてと言われています。12月といえばクリスマス。そんなわけでクリスマスケーキでの需要が高い12月は苺の出荷量が一番多い時期ではあります。
ですが、いちごの旬は実は4~5月。促成栽培の技術が進んだことから旬はずれの12月後半から旬である春4-5月になるまで、まんべんなく出回るようになったというわけです。

 

 

そんないちごの代表的な栄養素といえば「ビタミンC」
ビタミンCは、苺100g中50~100mg。レモンを遙かに上回る量が含まれていて、ビタミン含有量は果物の中ではトップ!中くらいの大きさのいちごを7~8粒食べれば、1日のビタミンC必要量を十分摂れるとも言われています。

 

 

そんなビタミンCの効果といえば、美肌効果ですよね~。
ビタミンCは、コラーゲンの生成を促し、しわを予防する作用や、メラニンの生成を抑えシミを予防する働きがあると言われています。
さらには、ウィルスや細菌に対する抵抗力をつける効果も高いことから、風邪予防や、ガンなど重篤な病気を予防する栄養素としても注目されています。特に、疲労が蓄積してる方、ストレスを感じている方、タバコを吸う方などは特にビタミンCを消耗しやすいので、いちごを食べてビタミンCを積極的に摂りいれるのがおすすめですよ!

 

 

またいちごには、下痢予防や便秘改善など整腸作用を持つ水溶性の食物繊維ペクチン、体内に蓄積されたナトリウム(塩分)の排泄を促し、むくみ防止や高血圧を予防するカリウム、虫歯予防効果があるキシリトール、なども豊富なのも特徴ですよ!

 

 

 

☆新鮮ないちごを選ぶポイント
・色の濃淡に関わらず、鮮やかでムラがなく、光沢があり、ツブツブが立っているもの
・表面に傷のないもの、ヘタの周辺が白くなっていないもの
・ヘタまでの部分が長く伸びているいちごは甘いサイン。ヘタの緑が濃くて元気に張って反り返っているものがおすすめ!


 

 

 

☆人気情報番組「マツコの知らない世界」(TBS系列)のいちご特集で紹介された和歌山産のいちご「まりひめ」。香りの甘い香りが強く、口に入れるとジュワ~ッと甘みが口の中いっぱいに広がります。マツコさんも試食時に「酸味がない!!」と番組中でも叫んでましたね。

 

 

☆こちらも前述の「マツコの知らない世界」(TBS系列)のいちご特集で紹介。こちらは栃木産の新品種いちご「スカイベリー」。その品質の高さからあの高級デパート高島屋で取り扱いがあり、贈答品としてはあまおうを遥かに凌ぐ人気フルーツなのだそうです。

 

 

 

 

 

 

でこぽん
160312_03
出典 http://nagomifresh.blog38.fc2.com/

 

 

 

 

見た目にはオレンジにそっくりでありながら、ポコッとしたでっぱりのあるフォルムがなんとも特徴的なデコポンは、冬から春の時期にかけて旬を迎える果物のひとつ。
ちなみに、デコポンは アメリカでは「SUMO(スモウ)」と呼ばれているそうです。その理由は、デコポンのポコッとコブ状に出っ張った部分が お相撲さんの髷をイメージさせるからなのだとか。


160312_04
出典 http://www.shockinglydelicious.com/

 

 

 

そんなデコポンも、前述のいちご同様、ビタミンCが豊富
さらには、デコポンを含め温州みかんは、βクリプトキサンチンが豊富なんです!βクリプトキサンチンは、飲酒や喫煙などで発生する毒素を押える効果のほか、発がん抑制作用も持っていることでも知られています。
ちなみに、にんじん等にも含まれるβカロテンにもガン抑制作用があると言われていますが、βクリプトキサンチンはβカロテンの約5倍の働きをするそうですよ!

 

また、血液をサラサラにし、疲労物質を分解する作用のある「クエン酸」、体内の過剰なナトリウムを体外に排出し、むくみ解消や高血圧予防にも効果的な「カリウム」、下痢予防や便秘改善など整腸作用を持つ水溶性の食物繊維ペクチンなども豊富と言われています。

 

 

また、デコポンと同じく、「甘夏」「はっさく」「ネーブル」「清見」の柑橘類も春が旬の果物としておすすめです。

 

 

 

 

 

☆新鮮なデコポンを選ぶポイント
・色が濃い橙色のもの
・革がなめらかで、キメが細かいもの
※なお、デコポンにはポコッとした「デコ」があるものとないものとがありますが、美味しさに違いはないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キウイ
160312_05
出典 https://cafy.jp/tag/1740

 

 

「りんごが赤くなると、医者が青くなる」と言われるほど、栄養価の高さでしられるリンゴ。
ですが、キウイの栄養密度はそんなリンゴのなんと5倍と言われています。
さらには、ビタミンCはみかんの2-3倍、食物繊維はバナナ2本分とも!
さらには、血行を促進し、美肌やエイジングケアにも欠かせない「ビタミンE」もビタミンCと共にとれる果物。
そして、体内の過剰なナトリウムを体外に排出し、むくみ解消や高血圧予防にも効果的な「カリウム」 を多く含み、低GI値の果物でもあることから、キウイはダイエットにも最適の果物なんです。
また、妊活中の方や妊婦さん必見。妊娠やお腹の胎児の発育に欠かせない「葉酸」をキウイは豊富に含んでいます。そうそう。妊娠初期のつわりなどで食欲が減退しやすい時期にも、キウイを食べることで葉酸を効率よく摂れるのも嬉しいですね!

 

 

 

☆新鮮なキウイを選ぶポイント
・たわら型で変形していないもの
・皮に傷やいたみがなく、毛が均等についているもの
・やや柔らかく、弾力性があるもの
・独特の香りがあるもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
春。気候的にはだんだん温かくなり、過ごしやすく、外出も楽しめる季節。そして、ダイエットにも美肌づくりにも健康増進にも効果をあげやすい季節です!
ぜひ旬の食材を取り入れて、素敵な春をお楽しみくださいね。

 

 

 

*こちらの記事もあわせてどうぞ。

 

【野菜編】春が旬の食材で効率的に春ダイエットを成功させよう!春に旬を迎える食材、新鮮な食材を選ぶコツをご紹介。

 

【春の魚介類】春が旬の食材で効率的に春ダイエットを成功させよう!春に旬を迎える食材、新鮮な食材を選ぶコツをご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容・ダイエットおすすめ商品♪

 

●プロのパーソナルトレーナー監修。アメリカの最新理論を取り入れ、2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラム【BYE-10ダイエット】
BYE-10ダイエットプログラム

 

 


●筋肉と脂肪へのダブルの刺激で自分史上最高ボディに!EMS&インナーマシン「ボディカル」

 

 

世界初!爪でわかるダイエットプラン
テレビでも話題の【DNA SLIM。簡単遺伝子チェック】

 

●【新商品】 大ヒット骨盤矯正商品「Style」進化版登場。五輪金メダリストらトップアスリート共同開発。体幹を鍛え、美姿勢をカラダに記憶させるボディメイクシート【Style Athlete】

Athlete

 

 

●姿勢を正せば美人度アップ、ダイエットにも効果あり。馬術師の美しい姿勢をもとに作られた【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】

 

 

●一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット 【バナナスリム】

 

 

●「脚のむくみ、太もも痩せ、O脚X脚・・・脚の悩みから1日でも早く卒業したい!」そんな方におすすめ。1万5千人以上の女性が成功、【スポーツ科学専門家が考案した脚痩せプログラム】。ウエスト引き締め、ヒップアップなどにも対応。
脚が太くてファッションが辛い…ついに解禁!【全額返金保証】脚やせの秘密★


 

 

●仕事・恋愛・人間関係・病気やお金の悩みなどでお悩みのあなた。ひとりで悩まず、プロに相談して悩みを解決しませんか?【老舗の電話占いサイト「電話占いヴェルニ」の会員募集プログラム】 会員数10万人以上。雑誌やTVメディア等、全国で活躍する人気の占い師の先生方が多数在籍。通話料・登録料は0円。電話占いヴェルニ】会員&募集

 

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム
マッチ・ドットコム

 

 

約5分で水素水を生成!「ビューステージ チャージ プレミアム」
ビューステージチャージプレミアム

 

 

●毎朝スッキリしたい!そんなあなたにおすすめ。乳酸菌系のサプリといえばこちら!ロングセラー商品です!
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュギュッっと凝縮!生きて大腸まで届く乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】
善玉菌のチカラ

 

 

●17種類・1.7兆個の乳酸菌を配合した業界トップクラスの乳酸菌サプリの製品!
年齢と共に減少する乳酸菌を補助。おとな世代の美容と健康の強い味方!
40代女性のための乳酸菌サプリ!17種類1.7兆個の乳酸菌『女神フローラ』


 

 

●安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!【ふるさと青汁】
ふるさと青汁

 

 

 

【送料無料】皮膚科採用のミネラルファンデ

 

●簡単ケアでつるすべ小顔に♪エステに通うより断然お得!本格的超音波イオン同時導入美顔器
美顔器

 

 

●「仕事や育児で健康診断やガン検診にいく時間がとれない・・・」「検査にいくのはちょっと怖い・・・」そんなあなたにおすすめです。こんなのもありますよ。自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」。自宅で簡単ガン検査


 

 

●「お店に通う時間ない。でも脱毛したい!」そんなあなたに嬉しい大人気の脱毛器。自宅脱毛1発0.46円、つるつるすべすべ肌が手に入る!


 

 

●いますぐ脱毛したい方、VIOラインすべて脱毛したい方にはブラジリアンワックスがおすすめ。ブラジリアンワックスはANGELICA

 

スター為替証券