スタバやタリーズはもう古い!30代以上の大人なら知っておくべき高品質コーヒー「サードウェーブコーヒー」。 サードウェーブコーヒーを買える飲める人気店もご紹介。

前回は、「朝食に2杯飲めば痩せる」「IQも上がる」と全米で大ブームになった話題の「バターコーヒー」についてお話しましたね。
ご興味持たれたみなさん、お味はいかがでしたか?

 

※参照記事はこちら。

「バターコーヒーを朝食に飲めば痩せる」「IQも上がる」と全米で話題騒然!-50kg減量に成功したシリコンバレーのIT寵児が提案する最強の食事法

 

151020_02
画像 http://www.huffingtonpost.jp/

 

 

 

ご自宅でも気軽にカンタンに出来てしまうこのバターコーヒー。
とはいえ、コーヒーと一緒に攪拌するバターやオイルなどの材料選びには、ちょっとした工夫が必要、ということについてもお話しましたね。

 

 

中でも、最もこだわりたいのが、主役たる「コーヒー豆」の品質!
前回の記事では、「できる限り良質のコーヒー豆を~」程度でサラッとしかお話しなかったんですが、実は、バターコーヒーに使うグラスフェッドバターやMCTオイル以上に、品質選びにこだわりたいのが、コーヒー豆だったりするんです。

151021_01
画像 http://matome.naver.jp/odai/

 

 

 

●日々私たちが飲んでいるコーヒー。「安いから」「手に入りやすいから」ではなく、「品質」にこだわりたいですよね。

151021_02
画像 https://wallpaperscraft.com/

 

 

バターコーヒーを作る際にはもちろんですが、コーヒーを飲むなら是非こだわりたいのは「コーヒー豆の品質」。
あなたはコーヒーを飲むとき、コーヒー豆の質にこだわっていますか?

 

つい、「安いから」「手に入りやすいから」「飲みたいなと思った時に、すぐそこにスタバ(自動販売機)があったから」などなどの理由で、安易にコーヒーを選んでいないでしょうか?(私はよくやってしまいます(汗))

 

大人の女性たるもの、しかもコーヒー好きなら、コーヒー豆はやっぱり良質な素材を選ぶことが大切ですよね。オーガニックで、生産工程がしっかりとしている、などなど。

 

コレステロール値を正常化にする、抗酸化力が強く免疫系統を増強する、などの働きがあり、一説にはダイエットや健康にも期待できるとも言われているコーヒー。
とはいえ、豆によっては、農薬の使用や雑な生産工程であるものも多く、有害物質「マイコトキシン」等を含む可能性も。この「マイコトキシン」は体に不調をきたすことが明らかになっており、場合によっては胸やけや頭痛、胃痛など飲んですぐに症状があらわれることもあるといわれています。
より安全にコーヒーを楽しむためにも、健康やダイエットのためにも、コーヒーの品質選びにはこだわりを持ちたいところですね。

 

 

 

●そんな中、昨今登場した「サードウェーブ・コーヒー」とは?!

そんな中、最近、雑誌やテレビなどで、「サードウェーブ・コーヒー」なるものが話題になっています。サードウェーブ・コーヒー、ご存じですか?

 

「サードウェーブ・コーヒー」とは、アメリカのコーヒー文化「第3次ムーブメント」のこと。これまでの歴史の中で、アメリカから数々のコーヒー文化の影響を受けてきた日本に、その「第3の波」が到来したというわけです。

 

ですが、そもそも「サードウェーブ・コーヒー」とは? いやいや、そもそも「サードウェーブ」があるなら、「ファーストウェーブ」「セカンドウェーブ」もあったのでは?、ということがなんとなく推測できますよね。
というわけで、そのへんについてカンタンにお話してまいりますね!

 

 

 

●「ファーストウェーブ・コーヒー」とは?

151021_03
画像  http://www.craftbeveragejobs.com/

 

 

「ファーストウェーブ・コーヒー」とは、第二次世界大戦後~1970年代ごろまでの大量生産・大量消費型のコーヒー文化のことを意味します。
この頃に真空パック型のコーヒー豆が開発、コーヒーの大量生産・遠距離流通が可能になった事により、一般家庭でもいわゆる「アメリカンコーヒー」が大量に消費されるようになりました。
ただし、この頃のコーヒーは品質重視されておらず、味の方も「おいしい!」と手放しで絶賛できるものではなかったようですね・・・。

 

 

 

●「セカンドウェーブ・コーヒー」とは?

151021_04
画像  http://cookbiz.jp/soken/

 

ファーストウェーブ時代の「誰もが手に入りやすいけど、品質が悪いし、マズイ!」、「より高品質なコーヒーを!」という 動きから1960年代に到来したのが「セカンドウェーブ・コーヒー」の時代です。

「セカンドウェーブ・コーヒー」は、シアトル系コーヒーチェーンなどの台頭により広がった、深煎り高品質の豆を使ったコーヒーの時代。その代表格がスタバですね。
カフェオレやアレンジコーヒーがポピュラーになり、淹れ方やアレンジの仕方もバリエーションがグンと広がりました。

 

また、お店のロゴ付き紙コップを、街やオフィスなどで持ち歩くビジネスマンやセレブの姿があちこちで見られるようになったのもこの時代。
そうして、「スタバの紙コップ片手に歩く=クール!おしゃれ♪」という風に、コーヒーが単なる飲み物ではなく、ファッションアイテムにもなりえた時代でもありますね。

151021_05
画像 http://blogs.babycenter.com/

 

 

ただし、こうしたセカンドウェーブの恩恵を受けて時代を牽引した一部のコーヒー産業が、大規模な食物の遺伝子組み換えを行い、消費者の食の安全よりも利益優先をするバイオ化学メーカーのモンサント社を支援・関与しているなどの報道もあり、徐々に消費者側から反発の声が上がるようになりましたね。

 

「消費者の食の安全を考慮せず、私服を肥やそうとする極悪バイオ企業を支援するコーヒーチェーンの利用はやめよう!」
「なんだったら、そんなクズなコーヒーチェーンは、極悪バイオメーカーともども潰れてもらおう!」
などなどの運動も、各国で巻き起こったり。

 

 

※こんなニュースもありました。

脱スタバ宣言のニール・ヤング、遺伝子組み換え作物にまだまだ吠える – その他レビュー : CINRA.NET(2015-5-18)

 

 

そうしたことから、時代は、より品質と安全性の高いコーヒーが求められるようになっていったのです。

 

 

 

●そして・・・「サードウェーブ・コーヒー」の到来!

151021_06
画像  http://www.tampabay.com/

 

 

コーヒーの生産地への配慮や価値などが注目されるようになり、2000年以降、セカンドウェーブ時代に世を席巻した大手コーヒーチェーン各社のアンチテーゼ的存在として登場してきたのが、アメリカのポートランドなどを中心に人気となっていた「サードウェーブ・コーヒー」す。
「サードウェーブ・コーヒー」は、生産者と直接つながって豆を仕入れる等流通方法にもこだわり、最適な焙煎のもと、主にハンドドリップで一杯ずつを丁寧に淹れていくスタイル。
セカンドウェーブ時代に台等した大手コーヒーチェーンと比べて、かなり違いがあります。

 

 

◇ダイレクトトレード

大手コーヒーチェーンと最も違う点が、コーヒーを提供するお店が生産者とダイレクトトレード(直接取引)を行っている点ですね。

 

これまで生産者から消費者までの間に、生産国の生産処理業者・生豆輸出会社・消費国の生豆輸入業者などなど、いろいろな中間業者が入っていました。
さらに、それぞれの業者が利益を出すために、原材料費に利益を上乗せすることで、いわば「下請けを買いたたく」状況が生まれていたわけです。
つまりは、一番打撃をうけてしまうのが、コーヒー豆を栽培している途上国にある生産業者たちなんですよね・・・。

 

そこで、「サードウェーブ」では、出来る限り、業者と会社との間でダイレクトトレード(直接取引)を行うことで、生産者たちを仲介業者から買い叩かれることから守る、というシステムが生み出しました。

生産者の生活を守りつつ、高品質の豆を提供してもらう、という信頼関係やコミュニケーションこそ、サードウェーブの基本的な考え方です。

 

 

 

◇シングルオリジン

これまでのコーヒー豆は、「ブラジル」「ブルーマウンテン」など、コーヒー豆の産地を国やエリア名で呼ぶ「ストレートコーヒー」が主流でした。ですが、袋詰めされる段階で、一定のエリア内でつくられた豆がブレンドされている状態だったんですよね。
これに対し、豆の品質に徹底的にこだわる「サードウェーブコーヒー」。
豆をブレンドせず、単一種の苗木から収穫した豆だけを使用、「シングルオリジン」と呼ばれるスタイルにこだわっているのも特徴です。中には収穫した時期や品種、栽培の方法まで明記されたものもありますね。

 

豆をブレンドせずに、その農園で採れたもののみを販売するので、豆が育った環境がダイレクトに味に反映されていて、また、生産者の思いやストーリーもよりいっそうコーヒーの美味しさを引き立てるわけです。
また、コーヒー好きには、自分のお気に入りの品種を探す楽しみもありますね。

 

 

◇浅煎りで抽出された「強い酸味」

エスプレッソ系が主流でだった「セカンドウェーブ」時代には、コクのある「深煎り」が流行りましたが、サードウェーブ・コーヒーの味は、浅煎りで抽出された「強い酸味」が特徴的

 

また、シングルオリジン独特の酸味や、コーヒー豆本来の甘みを楽しむため、「フレンチプレス」を使ってコーヒーオイルごと抽出する飲み方も推奨されてますね。
私も試したことがあるんですが、いままでのコーヒーチェーンで出される商品にはない、なかなか個性的な味を楽しむことができますよ。

 

*フレンチプレスで淹れたコーヒー
SANYO DIGITAL CAMERA
画像 http://alt-coffee.com/

 

※フレンチプレスを使ったコーヒーの淹れ方については、こちらのサイトもどうぞ。
コーヒープレス/フレンチプレスおいしい入れ方5つのポイント

 

 

というわけで、百聞は一見にしかず!
この「サードウェーブ・コーヒー」が飲める・買えるお店をご紹介します。

 

 

 

 

●東京都内にあるサードウェーブコーヒーを楽しめるカフェ五選!

 

 

◇パドラーズコーヒー/Paddlers Coffee

151021_08
画像  http://fashionjp.net/

 

コーヒーカルチャーの根強いポートランドのなかでも最も有名なロースタリー「Stumptown Coffee Roasters(スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ)」の豆を日本で唯一取り扱う。現地からレギュラー、週替わりの限定品を5・6種類入れている。

 

PADDLERS COFFEE
東京都渋谷区神宮前6-18-14-2F
営業時間:11:00-19:00
http://paddlerscoffee.com/

 

 

 

◇オニバスコーヒー/ONIBUS COFFEE

151021_09
画像  http://tabelog.com/

 

店名の「ONIBUS」は、ポルトガル語で「公共バス・万人のために」。
「すべての人にコーヒーを楽しんでほしい」という気持ちを込め、命名されたそう。
シングルオリジンの他、オーナー厳選のブレンドもあり。また、コーヒーの美味しい淹れ方を学びたい方に嬉しい「コーヒー教室」なども定期的に開催されている様。

 

ONIBUS COFFEE
東京都世田谷区奥沢5-1-4
営業時間:9:00-19:00
http://onibuscoffee.com/

 

 

 

◇ノージーコーヒー/NOZY COFFEE

151021_10
画像  http://tabelog.com/

 

上質な豆をブレンドせずにシングルオリジンにこだわったクオリティの高いコーヒーが味わえるお店。世界中の農園に足を運び、「コーヒーの豆の生産国、生産地域、生産処理方法が明確で、それらが一切ブレンドされていないこと」を基準にコーヒー豆を厳選。

 

NOZY COFFEE 三宿店
東京都世田谷区下馬2-29-7
営業時間:9:00-19:00
http://www.nozycoffee.jp/

 

 

 

◇オモテサンドウコーヒー/OMOTESANDO KOFFEE

151021_11
画像  http://lives-in-minato-ku.com/

 

古民家を改築した、「パンとエスプレッソと」を手掛けたバリスタの國友氏がプロデュースした温もりを感じるコーヒースタンド。「コーヒー菓子」と呼ばれる四角いベイクドカスタードも人気。

 

OMOTESANDO KOFFEE(表参道コーヒー)
東京都渋谷区神宮前4-15-3
営業時間:10:00-19:00
http://ooo-koffee.com/

 

 

◇ストリーマー コーヒーカンパニー/STREAMER COFFEE COMPANY

151021_12
画像  http://favy.me/2014/1163/

 

シアトルのラテアートの大会でアジア人初のチャンピオンに輝いた澤田洋史氏がオーナーを務めるコーヒースタンド。エスプレッソをベースとした様々なメニュー、ラテ・アートも話題に。

 

STREAMER COFFEE COMPANY(ストリーマー コーヒーカンパニー)
東京都渋谷区渋谷1-20-28
営業時間:平日8:00-18:00、土日11:00-18:00
http://streamercoffee.com/

 

 

また、上記店舗では、「NOZY COFFEE」と「ONIBUS COFFEE」がネットで通販もやっているようですよ。

 

☆NOZY COFFEE online shop
http://www.nozycoffee-webshop.jp/

 

☆ONIBUS COFFEE 通販
※電話もしくはメールで購入受付。
http://onibuscoffee.com/lineup.html

 

 

 

美容・ダイエットおすすめ商品♪

 

●プロのパーソナルトレーナー監修。アメリカの最新理論を取り入れ、2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラム【BYE-10ダイエット】
BYE-10ダイエットプログラム

 

 


●筋肉と脂肪へのダブルの刺激で自分史上最高ボディに!EMS&インナーマシン「ボディカル」

 

 

世界初!爪でわかるダイエットプラン
テレビでも話題の【DNA SLIM。簡単遺伝子チェック】

 

●【新商品】 大ヒット骨盤矯正商品「Style」進化版登場。五輪金メダリストらトップアスリート共同開発。体幹を鍛え、美姿勢をカラダに記憶させるボディメイクシート【Style Athlete】

Athlete

 

 

●姿勢を正せば美人度アップ、ダイエットにも効果あり。馬術師の美しい姿勢をもとに作られた【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】

 

 

●一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット 【バナナスリム】

 

 

●「脚のむくみ、太もも痩せ、O脚X脚・・・脚の悩みから1日でも早く卒業したい!」そんな方におすすめ。1万5千人以上の女性が成功、【スポーツ科学専門家が考案した脚痩せプログラム】。ウエスト引き締め、ヒップアップなどにも対応。
脚が太くてファッションが辛い…ついに解禁!【全額返金保証】脚やせの秘密★


 

 

●仕事・恋愛・人間関係・病気やお金の悩みなどでお悩みのあなた。ひとりで悩まず、プロに相談して悩みを解決しませんか?【老舗の電話占いサイト「電話占いヴェルニ」の会員募集プログラム】 会員数10万人以上。雑誌やTVメディア等、全国で活躍する人気の占い師の先生方が多数在籍。通話料・登録料は0円。電話占いヴェルニ】会員&募集

 

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム
マッチ・ドットコム

 

 

約5分で水素水を生成!「ビューステージ チャージ プレミアム」
ビューステージチャージプレミアム

 

 

●毎朝スッキリしたい!そんなあなたにおすすめ。乳酸菌系のサプリといえばこちら!ロングセラー商品です!
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュギュッっと凝縮!生きて大腸まで届く乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】
善玉菌のチカラ

 

 

●17種類・1.7兆個の乳酸菌を配合した業界トップクラスの乳酸菌サプリの製品!
年齢と共に減少する乳酸菌を補助。おとな世代の美容と健康の強い味方!
40代女性のための乳酸菌サプリ!17種類1.7兆個の乳酸菌『女神フローラ』


 

 

●安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!【ふるさと青汁】
ふるさと青汁

 

 

 

【送料無料】皮膚科採用のミネラルファンデ

 

●簡単ケアでつるすべ小顔に♪エステに通うより断然お得!本格的超音波イオン同時導入美顔器
美顔器

 

 

●「仕事や育児で健康診断やガン検診にいく時間がとれない・・・」「検査にいくのはちょっと怖い・・・」そんなあなたにおすすめです。こんなのもありますよ。自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」。自宅で簡単ガン検査


 

 

●「お店に通う時間ない。でも脱毛したい!」そんなあなたに嬉しい大人気の脱毛器。自宅脱毛1発0.46円、つるつるすべすべ肌が手に入る!


 

 

●いますぐ脱毛したい方、VIOラインすべて脱毛したい方にはブラジリアンワックスがおすすめ。ブラジリアンワックスはANGELICA

 

スター為替証券