正しいUVカットサングラスの選び方。目から入った紫外線はシミやしわのもとになる!本当に効果のあるサングラスを選びましょう!

※この記事は、2015年6月18日に公開した記事をもとに加筆したものです。※

 

 

 

紫外線量が最も強いシーズンは、主に「5月~8月」と言われていますよね。

 

ですが、最近のニュースによると、「一年のうちでは春から初秋にかけて多く、4~9月に一年間のおよそ70%〜80%が降りそそぎ、6月はすでに真夏と同じくらいの紫外線量となる」とか。

 

さらには「曇りの日でも快晴の日の60%、雨の日でも20~30%の紫外線量がある」「木陰にいても照り返しで60%の紫外線量がある」とか!
なんだかんだ言って、一年中紫外線対策、UVケアが必要だということですね(汗)

 

 

紫外線対策、日焼け対策ということで、帽子をかぶって、日焼け止め塗って、手袋して、ついでに日傘差して、完全フル装備。

160425_001

出典 http://www.ebay.com/cln/

 

 

 

さあ、これで万全!と思いますよね。でも、実はこれだけではダメ。紫外線はカットできていないも同然なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 目も日焼けする。そして、目から入った紫外線が、シミ・しわの原因に!

160425_04
画像 http://beauty.yahoo.co.jp/beauty/

 

 

南青山アイクリニックの副医院長 井手先生によると、

「マウスを使った比較実験では、目だけに紫外線を当てられたマウスでも身体全体のメラニン量が増加したという結果が出ています。
この結果から、眼に紫外線を当てるだけで、シミ・シワの原因となるメラニンの生成が促進されてしまうことがわかりました。街でも、地面やビルに紫外線は反射するので、あらゆる角度から照り返しがあるんです。上からの紫外線を防ぐだけでは、目はまもれません」
(出典 紫外線についてまじめに考えてみました J!NS

 

 

 

また、過剰な紫外線をあびることで、角膜や水晶体が傷んで炎症をおこし、
慢性的な充血、紫外線や加齢などが原因でできる目のシミ「瞼裂斑(けんれつはん)」や、白目部分の結膜から白い三角形の組織が黒目にかかってくる「翼状片(よくじょうへん)」、
ほか、紫外線は、白内障などの眼病リスクを高めるそうです。

 

「若いときほど角膜や水晶体が透明なので、紫外線が通りやすくなります。浴びるほどに目の中に蓄積されるので、若いときからしっかりと紫外線から目をまもることが大切です」 だそうです。
(出典 紫外線についてまじめに考えてみました J!NS

 

 

 

眼病予防のためにも、また女性の大敵、シミやシワなどを防ぐためにも、南青山アイクリニックの副医院長 井手先生が目の紫外線対策で推奨しているのが、

 

「サングラス」です。

160425_05
出典 http://www.dhgate.com/

 

 

 

 

一説には、 「7cm以上のつば付の帽子で紫外線を50%カット、さらにサングラスをかければ、紫外線を90%までカット」できるのだとか!

 

 

 

さあ、紫外線対策のために、サングラスを!

 

 

・・・と言われても、バカンスや海に行く時ならまだしも、
ふつーに通勤通学する際に、あのまっくろーい濃ぃ~い色のサングラスって・・・
ちょっと、いや、かなり抵抗ありませんか?(汗)

160429_02
出典 https://play.google.com/

 

 

 

海外だと、オフィス街でも冠婚葬祭でも、まっくろーいサングラスをされてる方をよくみかけますが、
とはいえ、わが国、黄金の国ジパングだと、ド平日にサングラスしてそのへんウロウロしてると、若干「???」な目で見られることありますよね。サングラスで紫外線を浴びることは避けられても、周りからの「なにあの人・・・芸能人?てか自意識過剰(笑)」的にひややか~な視線を浴びることになったり。

 

あ、そうそう。別に、日焼け対策、紫外線カット、っていっても、決して真っ黒サングラスである必要はないようです。
というか、「むしろ真っ黒いサングラスはよくない」そうです!

 

 

 

 

 

 

■ 濃い色のサングラスがよくない理由

 

 

私たちの目にある瞳孔(どうこう)は、暗いところにいくと開きますよね。
ほら、猫の目とか、夜や、暗い所にいると目がまんまるになりますよね。こんな風に!

160425_03

出典 http://mcpjmm.at.webry.info/

 

 

この仕組み、暗い所だと、私たちの瞳は暗闇の中で光を探そうとして、瞳孔を大きく開いて光を取り込もうとするからなんです。
つまりは、真っ黒くて濃い色のサングラスをかけると、私たちの瞳の動向は、一生懸命大きく大きく開いて、なんとか光を取り込もうとすることに。そして、動向を大きく大きく開いた分、紫外線もたくさん取り込むことに!

 

先刻のアイクリニックの副医院長・井出先生も
「真っ黒なレンズで透過率を低下させると、目の瞳孔が広がり、逆に見え方の質を落とすこともあるので、よほど明るいところに行くのでなければ真っ黒である必要はないかもしれませんね。紫外線カット加工がされていれば、色は状況によりますが薄くて構いません」とのこと。
(出典 紫外線についてまじめに考えてみました J!NS

 

というわけで、バカンス用ならサングラス、普段使いには薄い色のカラーレンズのサングラスか、UVカット加工のメガネ(度なしの伊達メガネでもOK)がイイようです。

 

 

 

 

 

 

■ 紫外線対策用のメガネ・サングラスを選ぶポイント

 

 

160425_06
出典 https://www.lenspick.com/

 

 

 

 

・紫外線カット加工されているレンズを選ぶ
紫外線にはUVA(A波)、UVB(B波)、UVC(C波)の三種類があり、中でも要注意なのが、オゾン層を突破して地球に届いており、UVBの20倍以上も降りそそいでいるのがUVA。しかもUVAは、窓ガラスすらも通り抜けやすいという性質があり、大量に浴びると目や皮膚に悪影響を及ぼす可能性のあると言われています。
このUVAをカットできるかどうかがキモです。

shigaisenn2-2-400

出典 http://www.bihadashower.com/bihada/index_6.html

 

 

 

 

さらに、この3つの紫外線、お肌への影響はどうかといいますと、こんな感じです。
img_uva_uvb03
出典 http://jp.rohto.com/

 

 

 

長時間の日光浴で肌が真っ赤に焼けたり、水膨れができたりと、肌が赤くなる日焼けの原因となるのがUVB。
UVBは、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚ガンやシミの原因になることも。但し、波長が短いので、UVAに比べるとオゾン層や上空の雲に阻まれ、地上に到達する量は全紫外線量の約10%と少量なんです。日傘を使う、帽子や手袋で防御するなど、できるだけ直射日光に当たらないように心がけることだけで、ある程度防御することが可能です。
一方、UVAは、シミやしわの発生に大きく関わっていると言われています。
UVAは波長が長いので、肌の奥深くまで到達し、コラーゲンを壊すなど、ジワリジワリと徐々に肌に様々な影響を及ぼします。そして、ある日、シミやシワとなって肌表面にダメージを与えるんです!

 

 

 

以上のことから、紫外線対策用のメガネやサングラスを選ぶ場合、この「UVA」をカットするタイプがおすすめです。

 

 

 

 

また、「紫外線透過率」について表示があるものもおすすめ。透過率の値が少ないほどUVカット機能はすぐれているといえます。

 

 

 

・顔の骨格にあったものを選ぶ
太陽光、つまりは紫外線は、正面だけでなく上下左右、さらには後ろからも入ってきます。顔の形や骨格にあったものを選びましょう。

 

 

というわけで、いろいろ探してみたら、
PCやスマホのデジタル機器から発せられるブルーライトも、太陽光の紫外線も、両方カットしてくれる商品を発見!

 

 

 

ブルーライトというのは、パソコンやスマートフォンなど、LEDディスプレイから発せられる青色光のこと。可視光線の中で一番エネルギーが高く、網膜にまで到達してしまうという特質があります。このため、体内時計を狂わせて睡眠の質が下がる、眼精疲労やドライアイ、首こりや肩こりをひきおこす、等など、体に大きな負担を与えることが懸念されています。
ちなみに、「夜寝る前にスマホやPCをいじると、眠りが浅くなる」という話、きいたことがありませんか?
その原因こそが、スマホから発せられる「ブルーライト」の影響なんです。さらにいえば、寝る前にスマホやPCをいじる習慣が続くと、睡眠不足がたたり、代謝低下などで「肥満」の温床にも・・・

kids-devices_custom-39bceec5198437353e37586de7a5cd4000141894-s800-c85-e1420536332258

 

出典 http://iphone-mania.jp/news-57969/

 

 

そんなわけで、このブルーライトも、そして太陽光の紫外線をも両方カットしてくれる、ひと粒で2度美味しいタイプの商品を見つけてしまいました。それは・・・

 

 

 

 

 

「J!NS(ジンズ)」のPCメガネ。

jins glasses

 

眼科医との共同研究で作られたパソコン用ネガネ。
ブルーライト最大50%カット、また、気になるUVAカット対応かどうかお店の方に問合せたところ、UVA・UVBを99.9%以上カットしているUV400レンズを使用している、とのこと!
しかも、お値段がかなり安い上、店舗でもオンラインショップでもどちらでも購入できます。そして、アフターサービスも万全なのも嬉しいところ。

 

そうそう。オンラインショップでの購入の場合、顔の輪郭に合わせておすすめのフレームの形を選べるようなシステムになっていたり、調整や度数の変更も無料で行えるのも便利。

 

ちなみに、私は、「JINS PC ハイコントラストレンズ」 オーバル ダークブラウン(度なし)を選びました。
ちなみに、いまそのPCメガネをかけながらパソコンで記事を書いてるんですが、なんだかすごく快適! あ~でも、丸みのあるスクエアなフレームの「ウェリントン」も素敵だったなあ。まあ、お値段がかなりリーズナブルなので、TPOに合わせて色違い、フレーム違いで揃えてもいいかもですよ♪

 

もちろん、サングラスタイプもあります。しかも色もデザインも豊富。
また、オンラインなら「WEB限定商品」なんてのもあるみたいです。

 

 

いずれにせよ、紫外線対策のため、お肌のUVカットはもちろん、目のUVカットも必要ですよ♪ 美肌、健康な目をキープしたいあなた、ぜひUVカットメガネ&サングラスで、万全の紫外線対策を!

 

 

 

 

 ☆そんなJ!NSのUVカットメガネ&サングラス、詳細はこちらのオンラインショップを参照ください。
↓ ↓ ↓
●JINS
JINS SUNGLASSES

 

 

 

 

 

 

 

美容・ダイエットおすすめ商品♪

 

●プロのパーソナルトレーナー監修。アメリカの最新理論を取り入れ、2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラム【BYE-10ダイエット】
BYE-10ダイエットプログラム

 

 


●筋肉と脂肪へのダブルの刺激で自分史上最高ボディに!EMS&インナーマシン「ボディカル」

 

 

世界初!爪でわかるダイエットプラン
テレビでも話題の【DNA SLIM。簡単遺伝子チェック】

 

●【新商品】 大ヒット骨盤矯正商品「Style」進化版登場。五輪金メダリストらトップアスリート共同開発。体幹を鍛え、美姿勢をカラダに記憶させるボディメイクシート【Style Athlete】

Athlete

 

 

●姿勢を正せば美人度アップ、ダイエットにも効果あり。馬術師の美しい姿勢をもとに作られた【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】

 

 

●一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット 【バナナスリム】

 

 

●「脚のむくみ、太もも痩せ、O脚X脚・・・脚の悩みから1日でも早く卒業したい!」そんな方におすすめ。1万5千人以上の女性が成功、【スポーツ科学専門家が考案した脚痩せプログラム】。ウエスト引き締め、ヒップアップなどにも対応。
脚が太くてファッションが辛い…ついに解禁!【全額返金保証】脚やせの秘密★


 

 

●仕事・恋愛・人間関係・病気やお金の悩みなどでお悩みのあなた。ひとりで悩まず、プロに相談して悩みを解決しませんか?【老舗の電話占いサイト「電話占いヴェルニ」の会員募集プログラム】 会員数10万人以上。雑誌やTVメディア等、全国で活躍する人気の占い師の先生方が多数在籍。通話料・登録料は0円。電話占いヴェルニ】会員&募集

 

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム
マッチ・ドットコム

 

 

約5分で水素水を生成!「ビューステージ チャージ プレミアム」
ビューステージチャージプレミアム

 

 

●毎朝スッキリしたい!そんなあなたにおすすめ。乳酸菌系のサプリといえばこちら!ロングセラー商品です!
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュギュッっと凝縮!生きて大腸まで届く乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】
善玉菌のチカラ

 

 

●17種類・1.7兆個の乳酸菌を配合した業界トップクラスの乳酸菌サプリの製品!
年齢と共に減少する乳酸菌を補助。おとな世代の美容と健康の強い味方!
40代女性のための乳酸菌サプリ!17種類1.7兆個の乳酸菌『女神フローラ』


 

 

●安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!【ふるさと青汁】
ふるさと青汁

 

 

 

【送料無料】皮膚科採用のミネラルファンデ

 

●簡単ケアでつるすべ小顔に♪エステに通うより断然お得!本格的超音波イオン同時導入美顔器
美顔器

 

 

●「仕事や育児で健康診断やガン検診にいく時間がとれない・・・」「検査にいくのはちょっと怖い・・・」そんなあなたにおすすめです。こんなのもありますよ。自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」。自宅で簡単ガン検査


 

 

●「お店に通う時間ない。でも脱毛したい!」そんなあなたに嬉しい大人気の脱毛器。自宅脱毛1発0.46円、つるつるすべすべ肌が手に入る!


 

 

●いますぐ脱毛したい方、VIOラインすべて脱毛したい方にはブラジリアンワックスがおすすめ。ブラジリアンワックスはANGELICA

 

スター為替証券