都会と田舎。どちらが太る環境か?地域別の肥満度は実は、住む人の「●●度」に違いがあった!

■ 田舎に帰省して気づいたんですが・・・

 

 

160315_01
画像 http://www.castedduonline.it/

 

 

 

 

先日、ちょっとしたことがあり、久々に故郷に里帰りしました。
私の故郷は、東京や大阪などの都会に比べると、どちらかというと「田舎」。山と田んぼに囲まれた盆地の町で、最近になってやっとスタバやタリーズ、それから東急ハンズなどがポツポツと立ち始めた場所だったりします。ええ、まごうことなき、なかなかの「田舎」なんです(笑) なんですけどね・・・

 

 

 

故郷の街を歩いていて、ふと気づいたことがあるんです。
「意外と痩せてる女性が多いなあ~」
「肌がキレイなひとが多いなあ~」

と。

 

 

 

都会 → 痩せてる人が多い
田舎 → 太ってる人が多い

みたいなイメージがなんとなくありました。
都会は、日常的に車はあまり使わず、「歩く機会」が多い分、車社会ぎみな田舎よりも運動量が多くなり、
また、都会は、地方に比べて物も情報も豊富な分、ヘルシーな食材やヘルシーな調味料、オーガニック系のレストランに、最新の、しかもさまざまな種類のメニューを取り入れたスポーツジムやエステサロンなどが充実しており、痩せやすく、美と健康を維持しやすい、そんなイメージから、「都会の人は、おしゃれで痩せてる」「田舎の人は、おしゃれに疎く太ってる」というイメージがあったんです。ですが・・・

 

 

実際には、田舎の方が痩せてて肌がきれいな人が多かったんですよね、比率的にも。

 

 

それを思うと、「実は、都会の方が実は太ってて肌が荒れてる人が多いのでは・・・」という気がしてきました。
そうして、なんとなく考えをめぐらせてるうちに、実は、物や情報が豊富だとか、そうした環境要因ではなく、「別の要因」がこうして田舎の人達に「痩せ」と「美」をもたらしてるのでは?という点に気づきました。
というわけで、今回は、都会と田舎。どちらが太る環境か?その違いは何か、についてお話してまいりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 都会と田舎。「移動手段」の違いから都会の人は痩せやすいと言われますが・・・

 

 

 

 

都会と田舎。どちらの方が太りやすいか痩せやすいか、を論じる場合、圧倒的に言われるのは、
「都会の人の方が痩せやすい」ということ。
そのいちばんよく言われる理由は、「移動手段」の違いです。

 

 

都会は、バスや電車など交通機関が充実しており、さらには本数も多く、田舎のように「電車を1本逃したら、次の便は数時間後」ということもありませんよね。ほぼ数分・数秒単位で次の便がきます。
そんなことから、都会の人の移動手段といえば、公共交通機関と徒歩が圧倒的に多いですね。

160315_02
画像 http://www.toy-train.com/

 

 

一方、田舎は都会ほど公共交通機関が充実していない土地が多く、
また、都会に比べて土地も広く、「自宅からいちばん近くのコンビニが2キロ先にある」なんてことも。ちょっとした外出でも歩いて目的地までいくことが難しい場合もありますよね。
そんなことから、「田舎は車社会」とも言われ、公私ともに移動手段に車(マイカーふくめ)を利用される方がほとんど。

160315_03
画像 http://kodawari.in/

 

 

そんな「移動手段」の違いから、「都会の人はよく歩く」「都会の人の方が歩く機会が多い分、都会の方が痩せてる人が多い」と言われます。
でも。でもですね。
ほんとうにそうでしょうか?

 

 

確かに、車だのみでほとんど歩かない運動不足ぎみな生活では、太りやすい要因にはなり得ます。
ですが、都会に住んでいらっしゃるみなさん、あなたのまわりにいる人たちをちょっと見まわしてみてください。
都会に、痩せてていかにも健康そうな方々って、そんなにたくさんいるでしょうか?
毎朝の通勤電車で、元気でいきいきノリノリな笑顔で電車に乗りこんでくる方々はどのくらいいるでしょうか?
どちらかというと、顔色も悪く、なんとも体が重だるそうに見える方々の方がよく見かけませんか。

 

 

 

*東京名物・満員電車。毎朝こんなギュウギュウすし詰め状態では疲れちゃいますよね・・・
160315_04
画像 http://kodawari.in/
そして、どちらかといえば、無表情で仏頂面で、イライラしてて、どことなく疲れてそうな印象を受けませんか。
これに対し、田舎の人は、笑顔でどこかのんびりしてて、幸せそうに見えることが多い気がしませんか?
そう。太る要因って、ただ「よく歩く」とか「物や情報が豊富」とか、そうした要因だけによるものではないと思うんです。

 

 

 

 

■ 都会はファストフードやコンビニが多い分、食生活も乱れやすくなる。

 

 

 

 

居住空間の条件や住んでいる環境の影響で肥満の原因になるという研究はたくさんあり、
ファストフード店やコンビニが多く立ち並ぶ場所に住んでいる(もしくは、勤め先の立地環境などでそうした場所に頻繁に立ち寄る等)と、必然的にファストフードやコンビニを利用する率が高くなり、結果、太りやすくなる、とも言われています。
また、空港や幹線道路沿いなど車の行き来が多い場所や、繁華街の近くなどほぼネオンライトなどで1日中電気が煌々と灯り、騒音も多い地域に住んでいると、ストレスで肥満率が高くなる、とも言われているほど。

160315_06
画像 http://matome.naver.jp/odai/

 

 

 

 

 

また、こんな調査結果もあったそうです。

 

フランスのソルボンヌ大学(Sorbonne Universites)の Jean-Michel Oppert 教授らのグループは、どのような地域に住んでいる人が太りやすいと言えるのか調査を行いました。
教授らは、ヨーロッパの60地域から55,893人を集め、最終的に6,037名(10人に1人)のデータを分析しました。その結果、なぜ太りやすいのか、なぜ肥満になってしまうのか、重要な環境因子として、家の周囲にどのような人たちが住んでいるかが関係していることが判明したのです。
例えば、住んでいる環境が良いと感じている人たちは、心理的なストレスが少なく、日常の幸福感も高く感じていました。
そのような地域に住んでいる人たちは、外に出て運動する頻度も増えて、痩せている人の方が多いのです。

 

 

逆に、住んでいる環境が悪いと感じている人たちは、日常的に心理的なストレスを抱えており、幸福感も低く、また屋外で運動しようという気持ちになることも少なくなっていました。

 

 

出典 都会と田舎どちらが太る環境?肥満と住む地域の関係とは Dr.Dooのダイエット講座

 

 

 

 

 

■ 住んでいる環境に対する「幸福度」が高い人は痩せやすく、住んでいる環境に不満やストレスを抱え、「幸福度」が低い人は太りやすい。

 

 

 

 

物や情報の充実以前に、また、体質うんぬん以前に、
「幸福度」こそが太る・痩せるの決め手となるのかもしれません。
そういえば、経済格差が肥満度を決めるという説もありますね。
「富裕層は痩せてる人が多い」「貧困層は太ってる人が多い」というアレです。

 

160315_05
画像 http://iiyama16.blog.fc2.com/

 

 

 

実際、アメリカでは、貧困率が高い州は肥満率が高く、肥満率が高い州は貧困率が高いそうです。
物理的な違いでいえば、富裕層はお金を持っている分、食べるものも栄養価が高く、値段ははるけれど安全性の高いオーガニックの食材を買うことが出来たり、健康的な食事のできるレストランで食事ができたりしますね。
とりわけ、1970年代ごろからアメリカでは「肥満は自己管理ができない人の象徴」と言われるようになりました。こうしたことからも、特に裕福なビジネスマンたちは、趣味や娯楽にお金を遣ったり、好きなものを好きなだけ食べるためにお金を遣うよりも、食べる物に気遣い、ジムに通うなど、健康やダイエットにお金を費やすようになりました。

 

 

 

一方、貧困層は、どうでしょうか。
お金に余裕がない分、食についてもどうしても選択肢が限られてきます。
そのため、高カロリーでも安価で手に入りやすく、簡単に空腹を満たすことのできるファストフードや、「レンジでチンするだけ」という調理も簡単なインスタント食品に頼りがちな食生活になります。こうして食生活も乱れやすく、肥満にもなりやすくなるわけです。

 

 

また、環境的にも、彼らが住むエリアは富裕層の居住地ほど充実しておらず、レストランの種類も限られており、また、スポーツジムもほとんどなかったり。もとより、そうした施設を利用できるほど経済的に余裕がないこともあり、食生活の乱れに加えて、運動不足にもなりがちに。
さらにいえば、肥満度が進めば進むほど、体を動かすのが億劫になりますよね。
こうして、「高カロリー食を摂取→太る→動くのが億劫になる→運動不足でさらに太る」・・・という肥満の「負」のスパイラルが起こるわけです。
とはいえ、これはあくまでも「物理的な要因」です。

 

 

 

 

 

■ 幸福度が低く、ストレスが多いと、ダイエットも美肌作りもうまくいかない。

 

 

 

 

富裕層と貧困層。その居住エリアに対する「幸福度」にも大きな差があるようです。
貧困な世帯の多い地域の住民は、富裕層の住む地域と比べると、「自分の住んでいる環境が悪い」と感じており、住んでいる場所への「幸福度」が低く、不安や心配など何らかのストレスを感じることが多いようです。
また、エリアによっては、強盗や暴力事件なども多く、そうした保安上の理由から気軽に出歩くことが難しく、外で運動したりジョギングしたりなどが難しい場合もあるようです。これでは、心身ともにストレスがたまってしまいますよね・・・

 

 

 

 

「幸福度をいかに高く保つか」
「ストレスを上手に解消できるか」、

これって美容と健康に欠かせないことではないでしょうか?

 

 

 

そもそも考えてみてください。
不安や心配事などストレスを抱えた状態で、ダイエットがうまくいくでしょうか?美肌作りがうまくいくでしょうか?
ストレスが溜まれば、
「甘いものが食べたい!」
「お酒が飲みたい!」
と、食で自分の心のバランスをとりたくなりませんか?

 

 

また、
「何もしたくない」
「家でじっとしていたい。ゆっくり体を休めたい」
こんな風に、体を動かすことがしんどくなり、閉じこもりたくなりませんか?

 

 

 

「痩せたい!」
「美肌になりたい!」
「もっと健康になりたい!」
そう思うなら、真新しいダイエット方法に飛びつく前に、ジムやエステサロンに走る前に、
まずは、自分の中にある「ストレス」や「不安」を解消することが最優先事項ではないでしょうか。
そうして、「自分を愛すること」「日々を味わって楽しんで過ごすこと」が大事ではないでしょうか。

 

 

 

 

まもなく春がやってきます。
新しい生活が始まる前に、いま一度、自分の体の「声」に耳を傾けてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容・ダイエットおすすめ商品♪

 

●プロのパーソナルトレーナー監修。アメリカの最新理論を取り入れ、2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラム【BYE-10ダイエット】
BYE-10ダイエットプログラム

 

 


●筋肉と脂肪へのダブルの刺激で自分史上最高ボディに!EMS&インナーマシン「ボディカル」

 

 

世界初!爪でわかるダイエットプラン
テレビでも話題の【DNA SLIM。簡単遺伝子チェック】

 

●【新商品】 大ヒット骨盤矯正商品「Style」進化版登場。五輪金メダリストらトップアスリート共同開発。体幹を鍛え、美姿勢をカラダに記憶させるボディメイクシート【Style Athlete】

Athlete

 

 

●姿勢を正せば美人度アップ、ダイエットにも効果あり。馬術師の美しい姿勢をもとに作られた【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】

 

 

●一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット 【バナナスリム】

 

 

●「脚のむくみ、太もも痩せ、O脚X脚・・・脚の悩みから1日でも早く卒業したい!」そんな方におすすめ。1万5千人以上の女性が成功、【スポーツ科学専門家が考案した脚痩せプログラム】。ウエスト引き締め、ヒップアップなどにも対応。
脚が太くてファッションが辛い…ついに解禁!【全額返金保証】脚やせの秘密★


 

 

●仕事・恋愛・人間関係・病気やお金の悩みなどでお悩みのあなた。ひとりで悩まず、プロに相談して悩みを解決しませんか?【老舗の電話占いサイト「電話占いヴェルニ」の会員募集プログラム】 会員数10万人以上。雑誌やTVメディア等、全国で活躍する人気の占い師の先生方が多数在籍。通話料・登録料は0円。電話占いヴェルニ】会員&募集

 

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム
マッチ・ドットコム

 

 

約5分で水素水を生成!「ビューステージ チャージ プレミアム」
ビューステージチャージプレミアム

 

 

●毎朝スッキリしたい!そんなあなたにおすすめ。乳酸菌系のサプリといえばこちら!ロングセラー商品です!
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュギュッっと凝縮!生きて大腸まで届く乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】
善玉菌のチカラ

 

 

●17種類・1.7兆個の乳酸菌を配合した業界トップクラスの乳酸菌サプリの製品!
年齢と共に減少する乳酸菌を補助。おとな世代の美容と健康の強い味方!
40代女性のための乳酸菌サプリ!17種類1.7兆個の乳酸菌『女神フローラ』


 

 

●安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!【ふるさと青汁】
ふるさと青汁

 

 

 

【送料無料】皮膚科採用のミネラルファンデ

 

●簡単ケアでつるすべ小顔に♪エステに通うより断然お得!本格的超音波イオン同時導入美顔器
美顔器

 

 

●「仕事や育児で健康診断やガン検診にいく時間がとれない・・・」「検査にいくのはちょっと怖い・・・」そんなあなたにおすすめです。こんなのもありますよ。自宅で簡単に健康状態をチェックできる「検査キット」。自宅で簡単ガン検査


 

 

●「お店に通う時間ない。でも脱毛したい!」そんなあなたに嬉しい大人気の脱毛器。自宅脱毛1発0.46円、つるつるすべすべ肌が手に入る!


 

 

●いますぐ脱毛したい方、VIOラインすべて脱毛したい方にはブラジリアンワックスがおすすめ。ブラジリアンワックスはANGELICA

 

スター為替証券